会社情報環境方針

VA Linux Systems Japan K.K.

VA Linux Systems Japan株式会社は、地球環境保全は企業における社会的責任であると考え、以下に定める「基本理念」、「環境目的」、「環境目標」に基づき、常に環境に配慮した事業活動と社会貢献活動に努めてまいります。また、VA Linux Systems Japan株式会社は、住友商事グループのマルチサイト方式に参画し、住友商事グループの環境方針に則った活動を展開しております。※VA Linux Systems Japan株式会社は2006年5月、ISO14001 マネジメントシステムを認証取得しています。

基本理念

1. 環境に対する基本姿勢
良き企業市民として、当社の行動指針に沿い、地球環境の保全に十分配慮する。
2. 環境関連法規の遵守
国内外の環境関連法規を遵守する。またグループ各社は同意した協定等を遵守する。
3. 自然環境への配慮
自然生態系等の環境保全ならびに生物多様性の維持・保全に十分配慮する。
4. 資源・エネルギーの有効活用
資源・エネルギーの有限性を認識し、その有効利用に努める。
5. 循環型社会構築への寄与
廃棄物の発生抑制・再利用・リサイクルに取り組み、循環型社会の構築に向け努力する。
6. 環境保全型事業の推進
総合力を生かし、環境保全型事業を推進し、社会の環境負荷の低減に貢献する。
7. 環境管理の確立
環境マネジメントシステムを活用して、環境目的・目標を設定、定期的な見直しを行ない、その継続的改善を図りつつ、環境汚染の予防に努める。
8. 環境方針の周知と開示
この環境方針は、住友商事グループで働くすべての人に周知するともに広く開示する。

環境目的

  1. 1. オフィス環境の保全
  2. 2. 環境ビジネスの拡大
  3. 3. 環境関連法規制の遵守徹底
  4. 4. 環境保全意識の向上

環境目標

1. オフィス環境保全
●電力の節電
●事務用紙の有効利用
●廃棄物の分別排出
●グリーン購入の推進
2. 環境ビジネスの拡大
●環境配慮型商品・サービスの取引拡大
●業務効率化のシステム開発等
3. 環境関連法規制の遵守徹底
●法規制の適用部分の確認と遵守
4. 環境保全意識の向上
●啓発活動の実施
(e-Learning環境ISO14001実践講座、新入社員研修)
採用情報

私たちと一緒に OSS 技術で更なる高みを目指しませんか?