Linuxおよびオープンソースのトータルソリューションプロバイダである VA Linux Systems ジャパン株式会社 (本社:新宿区西新宿2-6-1、代表取締役社長:上田 哲也) は、米国 VA Linux Systems 社の OSDN (Open Source Development Network) 部門が運用している人気ニュースサイト「Slashdot」の日本語版である「スラッシュドット・ジャパン(Slashdot Japan)」(http://slashdot.ne.jp/)の正式運用を開始致しました。

米国 Slashdot は、Rob “CmdrTaco” Malda 氏と Jeff “Hemos” Bates 氏によって 1997年に開始されたハイテクマニアのための最新ニュースと議論の場を提供するサイトです。毎月 3000万以上のページビューを記録する人気サイトであり、多くの熱心なユーザに支えられていることでも有名です。現在 Slashdot は、VA Linux Systems 社が立ち上げた OSDN の一角を担うサイトとして運営されており、その中で Slashdotはオープンソース・ジャーナリズムとも表現されることのある自由な議論と報道の文化を広めることを目標にしています。

スラッシュドット・ジャパン (Slashdot Japan) では、米国 Slashdotと同様にできる限りの自由な議論と報道の場を与えることを目標としており、誰もが自由に記事を投稿し、コメントし合うことができます。VA Linux Systems ジャパンの OSDN 部門がシステム運営を担当し、VA Linux Systemsジャパンから独立したスラッシュチームがデザイン、コンテンツについての権限を持ちます。スラッシュチームのリーダーには、Oliver M. Bolzer氏が就任します。また、スラッシュドット・ジャパンでは、モデレーションと呼ばれる機能により、他人のコメントについても各ユーザがお互いに批評し合うという特定の管理者に依存しない画期的な制度も設けています。

このスラッシュドット・ジャパンの運用開始により、VA Linux Systemジャパンのオープンソース文化推進の姿勢が鮮明になるものと考えています。

■ OSDN について
OSDN (Open Source Development Network) は、米国 VA Linux Systems社の一部門であり、オープンソースソフトウェアの開発と革新のための最先端のニュースと情報交換、共同作業の促進、そして成果物の配布を行うためのコミュニティから構成されています。また、オープンソース業界の著名人による啓蒙、教育、論説や議論のためのチャネルも提供しています。この OSDNの最終的な目的地である各コミュニティサイトには、Slashdotfreshmeat.netNewsForge.comSourceForge.netGeocrawlerLinux.comThemes.org、そして ThinkGeek が含まれ、毎月 600万人以上のユニークユーザと 1 億 1 千万以上のページビューを記録しています。日本語サイトとして国際化された SourceForge.netと2001 年 5 月 28 日に開設されたスラッシュドット・ジャパンが存在します。OSDN と各サイトに関する情報は、http://www.osdn.com/にあります。
■ ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社について
ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社 (以下、VA Linux) は、各種 OS や仮想化技術、クラウド基盤構築に関連する OSS をはじめとした多岐にわたる事業分野で利用されている OSS について、高度な技術と経験を基盤に、技術コンサルティング、受託開発、インテグレーションとソフトウェアソリューションを提供する企業です。
VA Linux は、2000年9月に設立され、Linuxカーネルや仮想化に関するグローバルレベルの技術力をベースに Linux およびオープンソース業界を牽引する中核企業として成長を続けており、SCSK グループ企業としてオープンソース・ソリューション推進の先導役となっています。
詳しい情報は、https://www.valinux.co.jp/