Linuxおよびオープンソースのトータルソリューションプロバイダである VA Linux Systems ジャパン株式会社 (本社: 新宿区西新宿 2-6-1、代表取締役社長:上田 哲也、以下 VA リナックス) は、米国 VA Linux Systems 社の OSDN (Open Source Development Network)部門が運用している OSDN.comの日本語版として「OSDN ジャパン (OSDN Japan)」 (http://osdn.jp/)の運用開始を発表致します。

米国 OSDN は、オープンソースソフトウェアの開発のために必要な環境を全て揃えた SourceForge、先進的なテクノロジーの議論と情報提供のための Slashdotと Linux.com、そしてオープンソースソフトウェアのリリース発表の場である Freshmeatを中心として構成されたオープンソースサイト群の総称であり、OSDN.com はそれらの中心に位置するポータルサイトとして機能しています。OSDN 全体として、月に 1.1 億のページビュー、660 万人のユニークユーザがあり、まさに世界最大唯一のオープンソースネットワークです。また OSDN は、オープンソース開発者間の技術交流とコラボレーション促進を目的として、各種の開発者サミット (Developer Summit)を開催しています。2000 年の 4 月に開催された Linux Kernel 2.5 Summit では、Linux の産みの親であるLinus Torvalds 氏をはじめ、Linux カーネル開発者を数十人招待したサミットを開催し、Kernel 2.5 開発の方向性について討議を行いました。

OSDN ジャパンでは、米国 OSDN と同様にオープンソースソフトウェアの開発者からユーザまで全ての人達に対して必要な情報と環境を提供することを目標としており、日本国内におけるオープンソース・ソリューション・センターとしての機能を果たすことを目指します。具体的には、本日オープンとなった OSDN.jp を核として、米国OSDN が運用している各 OSDN サイトの国際化および日本語版開設を今後順次行っていきます。さらに日本独自の情報を積極的に米国 OSDN に掲載することにより、日本のオープンソースソフトウェアを世界に羽ばたかせる活動も行っていきます。

また、米国 OSDN が行っている開発者サミットをさらに進化させた形として、特定分野のコア開発者が、企業やオープンソースの開発者に対して講義を行うという要素も加えたカンファレンスイベントを順次開催していきます。OSDN イベントの第一弾として、2001 年 9 月 14 日に国内外の Linux カーネル開発者を招聘し、「Linux Kernel Conference」を開催致します。引き続き第二弾として、オープンソースの思想を最もよく反映したプロジェクトである Debian に焦点をあてた「Debian Conference」を 10 月 25 日に開催致します。尚、「Debian Conference」は IDG ジャパン主催のLinuxWorld C&D/Tokyo2001 と同時開催され、IDG ジャパンとの共同開催です。

VA リナックスでは、この OSDN ジャパン開設が、日本におけるオープンソースソフトウェアの開発者からユーザまで全ての人が集うソリューションセンタへの第一歩となり、日本におけるオープンソースソフトウェアの開発活性化と普及促進への起爆剤となるものと確信しています。

OSDN イベントの開催スケジュールは以下の通りです。

名称: Linux Kernel Conference
主催: OSDN Japan
日時: 2001年9月14日(金) 10:00-17:00
会場: 新宿住友ビルB1 住友ホール (新宿区西新宿2-6-1)
詳細: http://osdn.jp/event/

名称: Debian Conference
主催: OSDN Japan, IDGジャパン
日時: 2001年10月25日(木) 10:00-18:00
会場: 新宿NSビルB1 NSイベントホール (新宿区西新宿2-4-1)
詳細: http://osdn.jp/event/
★ LinuxWorld C&D/Tokyo2001(主催:IDGジャパン)のイベント内にて開催
(詳細:http://www.idg.co.jp/expo/lw/

 

■ 賛同各社/教育機関のコメント (50音順)

◎青山学院大学

大学院国際マネジメント研究科教授 井田昌之 様

OSDN の日本での運用開始を歓迎いたします。OSDN の活動により、日本におけるフリーソフトウェアの開発がより促進され、さらなる浸透を促すものと考えます。フリーソフトウェアのビジネスモデルは全く新しいビジネスモデルであり、大きな夢があると思っています。一方、フリーソフトウェアは共有するべき人類の財産という性質もあると理解していますので、これらのバランスのよい展開を期待します。現在、我々は、フリーソフトウェアファウンデーション (FSF)の日本での組織作りを進めています。同じ理念を共有できる部分があると理解しており、連帯による相乗効果も期待します。

 

◎伊藤忠テクノサイエンス株式会社

システム・サポート本部 本部長 堀江徹 様

OSDN の日本での運用開始、おめでとうございます。伊藤忠テクノサイエンス株式会社は OSDN の日本での運用開始を歓迎いたします。オープンソースでの最強のポータルサイトとして位置づけられる OSDN が日本で運用される事で、弊社が強力に推進しております IT 分野拡大への多様な寄与がなされるものと期待しております。Linux をはじめとするオープンソース・ビジネスモデルは近い将来 IT 分野の拡大の加速器としても注目をしております。OSDN が日本で運用開始される事によりこの期待が確信に変わるであろう事を強く予感させるものです。

 

◎インテル株式会社

e-マーケティング本部 本部長 佐藤宣行 様

インテル株式会社は OSDN の日本でのオープンを歓迎いたします。OSDN の開設により日本におけるリナックス上でのオープンソースソフトウェアの開発が加速されるものと期待します。インテルはオープンソース開発者のコミュニティに対する活動として OSDL を業界のリーダ企業とともに設立いたしました。OSDL は、本年 12 月には世界で 2 番目の研究施設を日本にオープンさせる予定です。OSDN と OSDL の相乗効果およびインテルアーキテクチャの持つ卓越したパフォーマンス、拡張性により今後 Linux のエンタープライズ分野での開発、採用が加速されていくことを期待します。

 

◎NTT コムウェア株式会社

Linux センタ センタ長 渡辺敏和 様

米 VA Linux Systems が開設した世界最大規模のオープンソースソフトウェアコミュニティである OSDN の日本語版サイトが開設されることは、日本国内でのオープンソースに対する取り組みをより一層活性化し、世界と日本とを繋ぐ中心的な存在になるものと期待しています。NTT コムウェアは、Linux をエンタープライズ分野に導入するための様々な活動を展開しており、今後、OSDN の活動を支援,参加するとともに、OSDN から生み出されるエンタープライズ分野のオープンソースにも大きな期待を持っています。

 

◎沖電気工業株式会社

執行役員
ネットワークシステムカンパニー・イグゼクティブバイスプレジデント
NET コンバージェンス本部長 松下政好 様

沖電気工業(株)は、Linux オープンソース・ソフトウェアを活かしたネットワークサーバ&ネットワークストレージのソリューション提供と、24 時間 365 日ビジネスシーンで使う Linux をトータルにサポートするサービス提供を積極的に進めており、この度の VA Linux Systems ジャパン株式会社による OSDN ジャパンのポータルサイトのオープンを心から歓迎いたします。日本のオープンソース・ソフトウェア開発の促進と Linux オープンソース・ソリューション利用の拡大が一層進むものと大いに期待しております。

 

◎株式会社 IDG ジャパン

執行役員兼事業部長 岡本めぐみ 様

LinuxWorldExpo というイベントを通じて、日本の Linux の普及をサポートしている弊社にとって、今回の OSDN の開設は誠に喜ばしい事です。LinuxWorldExpo では今後、OSDN コミュニティーの方々の日頃の活動を支援するコーナー、コンファレンス等を、年に2回開催していくイベントのなかで、全面的に支援していく所存です。今後の OSDN ジャパンの活動が、日本においてのオープンソフトウェアの開発を加速し、ひいては日本の IT 全体の発展に、大きく寄与するものと期待いたします。

 

◎コンパックコンピュータ株式会社

ソリューション企画推進本部 本部長 伊藤隆康 様

コンパックコンピュータ株式会社は VA Linux Systems ジャパン株式会社様による OSDN ジャパンの運用開始を歓迎します。OSDN ジャパンから提供される情報や環境は、日本のオープンソースソフトウェアの開発、運用を推進していく為に必要不可欠であり、普及促進を加速させる非常に重要な活動であることを確信しています。今後もコンパックはオープンソースソフトウェアの普及促進に協力し、お客様に 64 ビット超高速サーバであるAlphaServer、業界標準高性能 IA サーバである ProLiant をベースにした最適なソリューションを提供して参ります。

 

◎東芝エンジニアリング株式会社

カスタマサポート&サービス事業部 事業部長 米谷浩平 様

日本における OSDN サイトの開設を歓迎します。東芝エンジニアリングでは Linux をはじめとしたオープンソースソフトウェアを活用し信頼性が高くパフォーマンスに優れたITソリューションをお客様に提供いたしてまいります。OSDN の開設により、さらにオープンソースソフトウェアの信頼性向上と普及に期待し、弊社の持つ全国 102 拠点からのサービス網で安定したお客様のシステム稼働を支援してまいります。

 

◎日本アイ・ビー・エム株式会社

Linux 事業部 Linux 事業推進 担当 中原道紀 様

日本アイ・ビー・エム株式会社は、「OSDN ジャパン (OSDN Japan)」の開設を歓迎致します。当サイトを通じて、世界から日本へ、また、日本から世界へ、オープンソース・ソフトウェア情報の共有が促進されることにより、Linuxをはじめとするオープンソ-ス・ソフトウェアの品質や機能、信頼性が向上し、コミュニティが益々拡大されることを期待します。IBM は今後もオープンソース・コミュニティの重要なパートナーとして継続的に貢献し、優れた製品とサービスを提供していきます。

 

◎日本電気株式会社

NEC ソリューションズ OSS ソリューションセンター
センター長 今井豊 様

NEC は、このたびの「OSDN ジャパン」の運用開始を歓迎します。「OSDN ジャパン」の開設によって、オープンソースソフトウェア(OSS) の開発者、利用者、システム構築者などのすべての方々がメリットを享受することができるようになり、Linux を含む OSS の普及がさらに加速することを期待します。 NEC は、これまで 300 社を超える Linux を使ったシステム構築を実施してまいりました。今後も、「OSDN ジャパン」開設にともなう OSS および Linux の市場の発展を通じて喚起される様々なユーザニーズに対応し、OSS を使ったソリューションを提供してまいります。

 

◎日本ヒューレット・パッカード株式会社

ビジネスカスタマ事業統括 マーケティング本部長 松本光吉 様

HP は OSDN ジャパンの運用開始を歓迎します。OSDN ジャパンの活動は、日本のオープンソースソフトウェアの普及促進を加速させる非常に重要な活動であることを確信しています。 HP は、OSDL の設立初期から支援を行ってまいりました。今後も HP は、ワールドワイドにおけるオープンソースソフトウェアの発展に貢献し、業界標準の高性能、高信頼性なサーバを用い、お客様に最適なソリューションを提供してまいります。

 

◎日本 UNIX ユーザ会 (JUS)

会長 小山哲志 様

日本のオープンソースソフトウェアコミュニティにとって、OSDN ジャパンの開設は大変にすばらしいことです。これまで日本では、コミュニティを直接サポートする商業サイトはほぼ皆無でした。英語圏で豊富な経験を積んでいる OSDN が日本でも開始されることは、日本のコミュニティのアクティビティを大きく飛躍させることでしょう。日本 UNIX ユーザ会は、コミュニティの発展のための努力をかつてよりずっと重ねてきました。その意味でも OSDN ジャパンを応援し、またその活動に期待しています。

 

◎日本 Linux 協会

会長 Debian JP Project Project Leader 鵜飼文敏 様

オープンソース関連の情報がまとまって提供されている OSDN が日本での運用開始を歓迎いたします。今やオープンソースは IT 業界にとって無視できない大きなソフトウェア開発の潮流となっています。OSDN はこのようなオープンソースに関連するコミュニティや業界にとって必要な情報がそろっている非常に便利なサイトであり、これが日本でも運用が開始されるということで日本でもオープンソースに関する情報がより広く正しく提供され、これが日本におけるオープンソースのさらなる活動の助けになることを期待しています。

 

◎富士通株式会社

ソフトウェア事業本部 Linux統括部長 大空瞭 様

富士通株式会社は OSDN ジャパンのオープンを歓迎致します。当社は、Linux システムをインターネット時代のキーコンポーネントであると考え、オープンソースソフトウェアの発展に貢献すべく活動してきました。また、今後のブロードバンド・インターネットの普及は、Linux システムの重要性をますます高めてゆくと思われます。今回の OSDN ジャパンの開設により、Linux をはじめとするオープンソースソフトウェアの開発が更に加速され、21世紀の IT インフラとして普及・発展していく事を期待致します。

 

◎ミラクル・リナックス株式会社

取締役 製品本部長 藤城薫 様

ミラクル・リナックス株式会社は OSDN ジャパンの運用開始を歓迎いたします。OSDN ジャパンより情報や環境が提供されることにより、Linux 上におけるオープンソースソフトウェアの拡大・推進がより加速されるものと期待しています。ミラクル・リナックスは、オープンソースプロジェクトを行う非営利団体「OSDL」に参加しミッションクリティカル領域への Linux 適用を推進しています。今後、OSDN ジャパン開設が OSDL における活動と相乗効果を上げ、信頼性、拡張性をより向上した Linux ソリューションの提供が可能になり、Linux 市場を拡大していけるものと確信しています。

 

◎有限会社テューンビズ

代表取締役 SLA 開発事業部 岡田良太郎 様

有限会社テューンビズ (TUNEBiZ.Net) は OSDN.jp の発足を大いに歓迎し、その発展に賛同いたします。弊社は Linux ネットワークセキュリティや、WEB サイトシステムにかかわる R&D の成果をコンサルティング業務のみならず、数々のイベント・メディアを通して広く情報提供して参りました。今後、OSDN.jp が業界全体のオープンソースリテラシーを高め、技術者の開発プロジェクトへの意欲的な参画、ユーザの活用拡大、エンタープライズ分野への進展など、オープンソースの新しいパラダイムを形成するリーダとなられることを期待します。弊社は OSDN.jp のカンファレンス、情報コンテンツ、また実際の参加者としても積極的に協力していく所存です。

■ OSDN について
OSDN (Open Source Development Network) は、米国 VA Linux Systems 社の一部門であり、オープンソースソフトウェアの開発と革新のための最先端のニュースと情報交換、共同作業の促進、そして成果物の配布を行うためのコミュニティから構成されています。また、オープンソース業界の著名人による啓蒙、教育、論説や議論のためのチャネルも提供しています。この OSDN の最終的な目的地である各コミュニティサイトには、Slashdot、freshmeat.net、NewsForge.comSourceForge.netGeocrawlerLinux.comThemes.org、そして ThinkGeek が含まれ、毎月 600 万人以上のユニークユーザと 1 億 1 千万以上のページビューを記録しています。日本語サイトとして国際化された SourceForge.net と2001 年 5 月 28 日に開設されたスラッシュドット・ジャパンが存在します。OSDN と各サイトに関する情報は、http://www.osdn.com/にあります。
■ ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社について
ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社 (以下、VA Linux) は、各種 OS や仮想化技術、クラウド基盤構築に関連する OSS をはじめとした多岐にわたる事業分野で利用されている OSS について、高度な技術と経験を基盤に、技術コンサルティング、受託開発、インテグレーションとソフトウェアソリューションを提供する企業です。
VA Linux は、2000年9月に設立され、Linuxカーネルや仮想化に関するグローバルレベルの技術力をベースに Linux およびオープンソース業界を牽引する中核企業として成長を続けており、SCSK グループ企業としてオープンソース・ソリューション推進の先導役となっています。
詳しい情報は、https://www.valinux.co.jp/