VA Linux Systems Japan株式会社(本社: 千代田区神田錦町3-11、代表取締役社長:上田 哲也、以下 VAリナックス)のOSDN事業ユニットは本日、日本最大のオープンソース・ソフトウェア関連のコミュニティ・ネットワークである「OSDNジャパン」の2004年度版ユーザ属性調査結果を公開したことを発表します。

OSDNジャパンは、オープンソース・ソフトウェアを中心とした共同開発インフラの運営、最新ニュースとトレンド解説記事の提供、そしてコミュニティの議論の場の提供等を行っているWebサイトを中心としたネットワークであり、現在は月間1600万ページビューを超える大きさにまで成長しています。

今回のユーザ属性調査は、OSDNジャパンに属するSourceForge.JP、japan.linux.com、Slashdot Japanの各サイトのユーザを対象にして2004年4月に行われ、有効回答数922を得たものです。これによると、51.1%のユーザがコンピュータ/通信関係企業に勤務しており、16.4%が学生ということを考慮するとIT業界に根付いたネットワークであることが見えます。職種については、全ユーザの55.0%がIT関連の技術職であると回答し、これらからもIT関連企業のエンジニアを中心としたネットワークであることも見えてきます。

個々のユーザのスキルについては、使用するOSとして61.9%のユーザがLinuxを挙げ、Windows NT/2000/XPの78.1%を考慮すると、LinuxとWindowsを使い分けるユーザが多く集まっていることが分かります。ソフトウェアのプログラミングについては、88%のユーザがしていると回答し、そのうち46%のユーザが仕事・趣味両方でプログラミングを行っていると回答しています。プログラミング言語については、CまたはC++が67.4%、Javaが38.5%のユーザが精通していると答えています。プログラミング経験年数については、67%が5年以上の経験があり、15年以上という条件でも25%のユーザが該当します。これらの結果から、Linuxを使いこなし、仕事だけでなく趣味としてもプログラミングを行い、10年程度は開発経験のあるハイレベルなITエンジニアがOSDNジャパンの平均的なユーザ像として浮かんできます。

今回の調査結果については、OSDNジャパンの広告情報(http://osdn.jp/advertise/)のページにて簡単なまとめが一般にも公開されます。また、詳細結果については、広告代理店および顧客向けに配布することになり、OSDNジャパンの更なる発展のために活用されます。

VAリナックスは、今後についても引き続き日本のオープンソースを中心としたエンジニアのためのコミュニティの拠点としてのOSDNジャパンを維持し、成長を続けるオープンソース市場の基礎を支える役割を果たしてまいります。

このリリースに対して、VAリナックスのOSDN事業ユニット長佐渡 秀治は次のように述べています。「OSDNジャパンのサービスを開始してから早いもので既に3年の月日が経過しましたが、当時では考えもつかなかった規模にまで成長したにも関わらず、ハイレベルなITエンジニアおよびオープンソースエンジニアが集まるコミュニティ・ネットワークとして機能し、現在もこのレベルを維持しながら成長を続けています。これだけのレベルのユーザが集ったからこそ、昨今のオープンソースへの支持の流れの加速させる役割を担えたとも思いますし、今後もOSDNジャパンを中心としてエンジニアを中心とした世界を支える役割を果たしていきたいと思います。」

■ OSDNについて
OSDNは、オープンソース・ソフトウェアの開発と革新のための最先端のニュースと情報交換、共同作業の促進、そして成果物の配布を行うためのコミュニティから構成されているネットワークです。OSDNには、Slashdot.org、Freshmeat.net、Newsforge.com、Linux.com、SourceForge.net、そしてThinkGeekが含まれ、毎月1200万人以上のユニークユーザと2億2千万以上のページビューを記録しています。 OSDNと各サイトに関する情報は、http://www.osdn.com/にあります。OSDNの日本におけるネットワークであるOSDNジャパンの運営はVA Linux Systems Japan株式会社のOSDN事業ユニットが担当し、Slashdot Japan、SourceForge.JP、japan.linux.comの3つのサイトが運営されています。OSDNジャパンでは、毎月1600万ページビュー以上のアクセスを記録しています。 OSDNジャパンに関する情報は、http://osdn.jp/にあります。
■ ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社について
ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社 (以下、VA Linux) は、各種 OS や仮想化技術、クラウド基盤構築に関連する OSS をはじめとした多岐にわたる事業分野で利用されている OSS について、高度な技術と経験を基盤に、技術コンサルティング、受託開発、インテグレーションとソフトウェアソリューションを提供する企業です。
VA Linux は、2000年9月に設立され、Linuxカーネルや仮想化に関するグローバルレベルの技術力をベースに Linux およびオープンソース業界を牽引する中核企業として成長を続けており、SCSK グループ企業としてオープンソース・ソリューション推進の先導役となっています。
詳しい情報は、https://www.valinux.co.jp/