■ UltraMonkeyについて

UltraMonkeyは、オープンソースソフトウェアであるLinux Virtual Server (LVS:負荷分散ソフトウェア)、Ldirectord (実サーバの故障監視、故障したサーバの切り離しを行うソフトウェア)、Heartbeat (UltraMonkeyが構成する各サーバの動作状況を監視するソフトウェア)の技術を組み合わせてLinuxカーネル上で動作する負荷分散と高可用性サービスを実現するソフトウェアです。サポートプロトコルは、HTTP、HTTPS、FTP、IMAP、POP、SMTP、NNTPおよびLDAPプロトコル等であり、その他のプロトコルに対しての対応も容易に拡張することが可能です。多くのWebホスティング業社、ISP等でも使用されており、日本ではSlashdot Japan、SourceForge.JP、japan.linux.comといったサイトを擁するOSDN Japanの全ネットワークで使用されています。UltraMonkeyの開発は、VA Linux Systems Japan株式会社 技術部に在籍するSimon Hormanを中心に進められています。

英語プロジェクトページ:http://ultramonkey.org/

日本語プロジェクトページ:http://ultramonkey.jp/

 

■ VA Coreについて

VA CoreはDebian GNU/LinuxをベースにVAリナックスが独自のパッケージ選択、カーネル拡張、セキュリティアップデート、改良型インストーラの搭載を行ったOSです。Debianのフレームワークを利用したVAリナックスの製品に共通する管理、設定フレームワークを取り込んでいます。

■ ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社について
ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社 (以下、VA Linux) は、各種 OS や仮想化技術、クラウド基盤構築に関連する OSS をはじめとした多岐にわたる事業分野で利用されている OSS について、高度な技術と経験を基盤に、技術コンサルティング、受託開発、インテグレーションとソフトウェアソリューションを提供する企業です。
VA Linux は、2000年9月に設立され、Linuxカーネルや仮想化に関するグローバルレベルの技術力をベースに Linux およびオープンソース業界を牽引する中核企業として成長を続けており、SCSK グループ企業としてオープンソース・ソリューション推進の先導役となっています。
詳しい情報は、https://www.valinux.co.jp/