株式会社クララオンライン(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:家本 賢太郎) とVA Linux Systems Japan株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上田 哲也、以下 VAリナックス) は本日、VAリナックスの負荷分散と高可用性サービスを実現するソフトウェア「VA Balance」をクララオンラインの「Linux専用サービスサービス」にて採用し、クララオンラインのデータセンターにハウジングを行う顧客向けに販売し、マーケティング面でも共同展開していくことで合意しました。

VA Balanceは、VAリナックスが開発しているオープンソース・ソフトウェアとLinux OSと一体になった負荷分散と高可用性サービスのソフトウェアであり、昨年11月の発表以来、通信事業者、ISP等で採用されてきております。

今回のクララオンラインとVAリナックスの協業内容は、VAリナックスがVA Balanceとそのサポートをクララオンラインに提供し、クララオンラインがLinux専用サーバサービスの顧客向けにレイヤー4までの案件に対する負荷分散コンポーネントとしてVA Balanceを推奨し、そのプロモーションも共同で行うものです。これにより、VAリナックスの保持するLinuxカーネルレイヤーからの開発/障害解析力とクララオンラインの保持する高品質なサーバスペースのサービスを一体で顧客が亨受でき、安価で信頼性の高い負荷分散/高可用性サービスが付属したサーバースペースのサービスを実現することができます。なお、既にクララオンラインを通して、2件のLinux専用サーバサービスの案件にてVA Balanceが採用されています。

このリリースに対し、VAリナックス 代表取締役社長 上田哲也は次のように述べています。「VA Balanceは、Linuxカーネル開発に代表される数々のオープンソースソフトウェアの開発レベルからのVAリナックスの技術力を結集した負荷分散ソフトウェアであり、我々の技術力とクララオンラインの高品質なサーバースペースのサービスが結び付くことは多様化するインターネットサービスの基盤を支える上で非常に意義のある協業だと考えます。今回の協業により、クララオンラインのLinux専用サーバサービスを利用される顧客に対してベストなソリューションの提供に繋がるものと確信しております。また、VAリナックスとしては、今後もVA Balanceを始めとするオープンソースソリューションの企画/開発に邁進する所存です。」

このリリースに対し、クララオンライン 代表取締役社長 家本賢太郎は次のように述べています。「弊社のLinux専用サーバサービスは、自社でデータセンタ・ネットワークの運用管理を一括して行い、全サービスでDELL製サーバ・Red Hat Enterprise Linuxを採用し、付加価値の高いサービスをビジネスパートナー様との強い協力関係によって安価にご提供するというモデルを実現しております。近年ではWebコンテンツのリッチ化や急激なアクセス数の伸びという傾向が現れており、サーバあたりの負荷や信頼性への要求は大きく増加しています。今回、多くのLinux関連の技術と経験を豊富にお持ちであるVAリナックス様との協業が実現したことにより、VA Balance を用いた負荷分散・高可用性の実現という新たな付加価値をサービスに加えることができ、弊社のお客様へはさらに高い品質とレベルのWebサーバシステムをご提供することができるようになると考えております。また二社間の積極的な協業関係により、VA Balance を用いたソリューションの導入を積極的に推進していく方針です。」

本提携を契機として、両社は今後も積極的に協業を進めてまいります。

■ VA Balanceについて
VA Balanceは、VAリナックスがオープンソース・プロジェクトとして開発を進めている負荷分散ソフトウェア「UltraMonkey」とVAリナックスがDebian GNU/Linuxをベースに開発した基盤OSである「VA Core」を組み合わせ、OSと一体化されたソフトウェアとして提供される製品です。VA Coreで提供される独自の高機能、セキュリティアップデートされたカーネルととVA Core向けに最適化されたUltraMonkeyが結合され、OSとアプリケーションが完全に一体化された負荷分散と高可用性サービスのソリューションを実現します。
■ クララオンラインについて
株式会社クララオンラインは、東京と名古屋、台湾を拠点としてサービスを提供しているサーバホスティング会社です。合計4.1Gbpsの対外接続を全て自社で運用し、東京第一、東京第二、名古屋、大阪、ソウルの5拠点のデータセンタでサーバを運用しています。サーバをお客様専用に提供する「専用サーバサービス」、サーバを仮想的に分割して複数のお客様に提供する「VPS サービス」を主力とするほか、大容量のバックボーンを持った設備でお客様のサーバをお預かりする「コロケーションサービス」、各国のドメインの取得・管理を行う「ドメイン取得サービス」などを提供しています。

 

http://www.clara.co.jp/
■ ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社について
ヴィーエー・リナックス・システムズ・ジャパン株式会社 (以下、VA Linux) は、各種 OS や仮想化技術、クラウド基盤構築に関連する OSS をはじめとした多岐にわたる事業分野で利用されている OSS について、高度な技術と経験を基盤に、技術コンサルティング、受託開発、インテグレーションとソフトウェアソリューションを提供する企業です。
VA Linux は、2000年9月に設立され、Linuxカーネルや仮想化に関するグローバルレベルの技術力をベースに Linux およびオープンソース業界を牽引する中核企業として成長を続けており、SCSK グループ企業としてオープンソース・ソリューション推進の先導役となっています。
詳しい情報は、https://www.valinux.co.jp/